住まいの豆知識 ☛ UA値

最終更新: 4月5日

前回出てきましたUA値。

読み方は「ユーエー値」と読みます。


UA値=外皮平均熱貫流率


こう聞いてもピンときませんよね。

前回お話ししたように、熱は移動します。

「どれだけ熱を家の外に逃がすか」という指標がUA値です。



冬のパターンでお話しさせていただきます。

冬は熱(暖かい空気)は外に出ようと動きます。


この赤い矢印が少ないほど、逃す熱が少ない(お家の中から逃げる熱の量が少ない)という事です。








お家の中から逃げる熱の量が少ない=断熱性能が高い

という事です。


UA値の値が小さければ小さいほど断熱性能が高いということを表しますので、なので私たちは「UA値が小さいお家」を建てることを目指すべきなのです。


このUA値、地域によって基準が異なります。


それはまた次回。


お楽しみに!